Facebookを使い始めたときに押さえておきたいこと。

Facebookを使い始めてまず最初にしておきたいこと、知識としてしっておきたいことをまとめてみた。

プロフィールを充実させる

やはり、プロフィール写真やプロフィール情報は充実させたい。

会社員の方でも、Facebookを使えば社外活動が増えてくることが予想されるので、プロフィール情報が充実しているに越したことはない。

会社員の方は、会社と一線を引きたいのであれば勤務先を空欄にしておくべき。勤務先を入力してしまうと同じ勤務先の人と情報がつながりやすくなってしまう。

プロフィール写真は、思いっきりいい笑顔、もしくは明るい写真がよい。

サムネイル画像の位置ずれ

サムネイル画像は、コメント、シェア、投稿をしたときに文章の前に小さい画像が表示されるが、それのこと。

タイムライン(自分の活動記録が見れる)で、自分の写真にマウスを持っていくと、「プロフール写真を編集」とでてくる。

「プロフール写真を編集」」→「サムネイルを編集」を押すと、サムネイル写真の位置調整ができる。

このサムネイル画像がしっかり設定されていないと、コミュニケーションもイマイチ盛り上がらなかったりする。

基本的な考え方、短いけど重要。


FACEBOOK(LET) Frontside / GOIABA (Goiabarea)

Facebookは「いいね!」で始まる。ということは前向きな、明るい内容でないと交流が活性化しない。

なにを投稿すればいい??

自分がよかったもの、幸せを感じたもの、感動したもの、意表を突かれたものがよいのはと思う。

フィード購読を設定する。


Facebook Spam Purgatory / Frederick Md Publicity

Facebookの最初の段階ではフィード購読はなかった。だから私がオバマ大統領のウォール(個人情報)を常に、自分のニュースフィールドに流したい、更新情報をチェックしたいときは、オバマ大統領と友達になるしかなかった。(ここで重要だけど、オバマ大統領のウォールを自分から見に行くことはできる。)

フィード購読のおかげで、友達でなくても自分のニュースフィードにいろんな人達の情報を集めることが可能になった。

逆に言えば、友達でない人があなたに関心を持ったときに、フィード購読をできるようにしてあげていないと、あなたを知りたいと思っている人が困ることになる。

ビジネスとしてFacebookを使いたいならなおさら重要なことだ。

Facebook、「フィードを購読」ボタンの効用を紹介

今日はここまで。

それでは、また。