Base_Of_Wordpress_001

「基礎からのWordPress」何度も繰り返し、学習したい書籍 #書評

Webデザインレシピの高橋のりさんの書籍が出版されたので即買いした。

よく参考にしているブログだったし、ないより今の自分のスキルにあった書籍だと思ったからだ。

WordPressのさわり始めた人で、自分でテーマをデザインしたい人にはとてもわかりやすい書籍だ。

ブログ:Webデザインレシピの執筆記事は非常にわかりやすく、文章も丁寧だったが、書籍:基礎からのWordPressもわかりやすく記載されている。

Base_Of_Wordpress_003

Part01からPart03までは用意されているテーマの解説で、Simple Simpleという独自テーマでWordpressの基本構造、テンプレートタグ(関数)の解説がされている。 ここは解説なので手を動かすことがないです。

今まで何冊もWordpressの書籍は勉強したが、書き手が違うと説明の視点も異なることもあり、「そういう意味だったのか!!」と理解も深まる場面があった。

Base_Of_Wordpress_002

また、女性らしいこまかな配慮(重要な文言はハイライト、PHPなどの難しい説明は省き必要最小限にとどめている)が感じ取れた。

こういった、専門書は1回ではなかなかできるようにならない。

僕の書籍での勉強の仕方として、1回目は早く熟読する。できるだけ、コードを打ちこみ、PHPやテンプレートタグの使い方になれる。1回目ですべてを理解しようと考えない。

2回目で、理解できているところはサラリと流して、理解が難しかった箇所を集中的に実施する。

3回目で、書籍の7割ぐらい理解できたら僕は十分だと思っている。また、残りの3割は必要なときに、閲覧すれば事足りるとも考えている。

現時点では、1回目の熟読だが、かなりの情報量なので、だんだんとペースが落ちてきた(@_@;)。1回目は、ひたすらコードをタイプして、早く2回目の熟読に入りたい。