GoogleWebMaster002

Webマスターツール、アナリティクスのメタタグ再取得方法

分析ツールの2台巨頭、Google Web Master(ウェブマスターツール) と Google Analytics (アナリティクス)。

クロール解析がマスタツールで、アクセス解析がアナリティクスという僕の認識。

設置方法は、両方とも、解析コードを<head></head>内に記載する必要がある。

基本的には最初に、設定してしまえばあとは変更しない。

だが、Wordpressのテーマを変更したりしたときに、解析コードがなくなったために、再度、解析コードを設定する必要がある。

そんなときのために、メタタグの再取得方法を調べてみた。

(ちなみに、頻繁に機能追加や画面更新が行われているので半年ぐらいたつと配置が換わっているかもしれない。あくまでも、2013年6月時点での情報である。)

 

Google Web Master(ウェブマスターツール)

次のURLにアクセスする。

[thumb url=”https://www.google.com/webmasters/verification/home?hl=ja”]

ここでサイトの一覧が表示される。「確認の詳細」をクリック。

GoogleWebMaster001

 

「別の方法で確認する」をクリック

GoogleWebMaster002

 

HTMLタグを選択すればメタタグが取得できる。

GoogleWebMaster003

 

Google Analytics(アナリティクス)

 通常どおり、アナリティクスへログインします。「アナリティクス設定」をクリックします。GoogleAnalytics001

 

「トラッキング情報」をクリックする。

GoogleAnalytics002

 

下にスクロールするとコードがあるので、それをコピペして貼り付けます。

GoogleAnalytics003

 

 

今回は新規ではなく、再取得方法をまとめてみました。

再取得方法はなかなかわからなかったので、Googleグループに投稿するなどして情報をあつめました。

Googleグル―プは気軽に質問できるグループなので、わからないことがあれば質問してみるとよいと思います。

[thumb url=”https://www.google.com/webmasters/verification/home?hl=ja”]