PAK58_kiokuyorikiroku500

本日はタスク管理を勉強しまくった日だった。新しく、TaskChuteを覚えはじめ。

タスク管理がなかなか定着しない。

ながらくシステムエンジニアで、スケジュール管理やプロジェクト管理をしていたので、すぐに定着するとタカをくくっていた。

これがなかなか・・・。

結局、いろいろと管理ツールを使っていくうちに、ツールを使うことに時間を忙殺されて、なかなか実感がわかない。

でも、最近読んだ2冊の書籍のおかげで形が見えてきた。

以前は、Toodledoを使っていたが、ログの概念がなく、過去の実績を集計しにくいのが向いていないようだ。

photo credit: Steve Rhodes via photopin cc
photo credit: Steve Rhodes via photopin cc

今は、以下の構成で今後、回していく。

・プロジェクト管理は、Nozbe:サイト制作や、ブログカスタマイズ、旅行などの大きな単位の作業リスト

・実行制御は、TaskChute:「今日なにをするのか?」のコントロール。

・INBOXは、Evernote:最初の落とし込むところがほしいのでEvernoteを使う。

まだまだ、やり込めないとタスク管理をしたメリットが実感できない。

僕のビジネスタスクは、サイト制作(アフィリエイトサイト、地域サイト)と、このブログ、細かな受託作業になる。

サイト制作を中心として、効率的に作業をしたい。自己管理していく作業が多いので、どうしても、どのぐらいの作業が進んでいて、どのくらいで終わるかを把握したい。