medium_6419227471

Kindleアプリの使い方。図やフローをタップすると別枠で拡大表示!Kindleでプログラム書籍を読むときに便利。

最近は、iPadのKindleアプリでプログラミングやWordPressの書籍を眺めている。

書籍の中で拡大したい図やフローを見つけたときに、簡単に拡大することができる。「タップすれば拡大できるじゃないか!」という声も聞こえてきそうなのだが、今回は単なる拡大の話ではない。

 書籍の図みたいな箇所が拡大表示される!

次のようにKindleで見た書籍で、画像でできている図やフローがある。

kindle-using-view-larger-image-001

 この箇所を2回タップすると・・・・おおぉぉって感じで、拡大表示になるwww。

kindle-using-view-larger-image-002

書籍の前に、飛び出してきた感じで、全体的に明るくなって見やすい。

今は、PHP書籍を読んでいるが、プログラミングの場合は次のように拡大されて見やすい。

kindle-using-view-larger-image-003

Kindleアプリのおかげで、かなり空き時間に書籍が読めるようになった。以前から電子書籍はあったが、Amazonから即購入できてスグに読めるKindleアプリはかなりよい。

また、常にどこまでよんだのか?を覚えてくれるので、iPoneで見ても途中から読めるの便利(#^.^#)

Kindleアプリはよくできていて、「iPhone用のKindleアプリ使い方。文字の大きさを調整する。」ができたり、資料や読みたいブログ記事をPDFで束ねて読むことができる。(参考記事:iPhone用のKindleアプリ使い方。PDFが読めるようになる4つのステップ。)

Kindle

無料
(2013.09.13時点)
posted with ポチレバ

独習PHPは最適化されていて読みやすい!

PHPプログラミングの書籍を探していて、独習PHPの書籍がもっとも、iPadで読みやすかった。

PHP5.3に対応していて、PHPの柔軟な文法を例として記載してくれてありわかりやすい。初心者向けではない。一度、軽くPHPプログラミングをして、さらに、文法やクラスなどのツボを知りたい人向けの書籍。

あとがき

Kindleアプリで痛いのが、書籍の語句検索ができないこと。単語検索して、該当するページを表示できたら最高なのだが。毎回、目次や索引から探していくのは少しめんどくさい・・・・。