インフォグラフィックに初挑戦してみました♪Webデザイン

インフォグラフィックとは、データ・統計・情報などを視覚的に分かりやすくデザインする手法のことです。
難しい情報を、瞬間的に分かりやすく伝えます。
特に、数字や統計データを興味を持ってたくさんの人に見てもらうにはとてもよいと思います。
今回、初めてインフォグラフィックの制作に挑戦してみました^^

続きを読む インフォグラフィックに初挑戦してみました♪Webデザイン


2012年8月19日トークイベント開催~ボランティア 初めの一歩~

~ ボランティアしたい人が初めの一歩を踏み出すために ~
復興支援団体『legami』では、10月に南三陸で復興地音楽イベントを開催いたします。

【案内ページ】

それに先駆けて、2012年8月19日に、渋谷TSフラッグにてトークイベントも行います(^o^)p
続きを読む 2012年8月19日トークイベント開催~ボランティア 初めの一歩~


スピーチ・プレゼンセミナーに参加してきました♪

あがり症を克服したい!!その一心でスピーチ能力検定協会さんが主宰する『スピーチ・プレゼンセミナー体験会』に参加してきました。

続きを読む スピーチ・プレゼンセミナーに参加してきました♪


第1回目『東商・創業ゼミナール』に参加しました♪

東京商工会議所が運営する『東商・創業ゼミナール』の第36期コース第1回目に参加してきました。

続きを読む 第1回目『東商・創業ゼミナール』に参加しました♪


コメントスパム対策のために、「Akismet(アキスメット)」を設定しよう!

こんにちは、@mustacheyor です。

WordPressでブログをスタートさせるとある時期から、コメントスパムに悩まされます。

機械的に生成したコメントが大量に投稿されます。

続きを読む コメントスパム対策のために、「Akismet(アキスメット)」を設定しよう!


夢を叶える「ライフコラージュ」に参加しました♪

こんにちは、@mustacheyork です。

今日は、「ガールズコラボワークス」さんが主宰する「第4回 新しいワタシ発見「ライフコラージュ」をつくろう!」というイベントに参加してきました。

続きを読む 夢を叶える「ライフコラージュ」に参加しました♪


『20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ』を読んでやってみたこと

『20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ – 20世紀の半分以下の時間と費用で学ぶ 最新最短英語学習法 – 』

このタイトルのとおり、Web Service・電子機器やオーディオブックを活用した最先端かつ最短英語勉強方法が紹介されています。

また、TEDを英語学習の教材として利用することも紹介されていて、日本にはない英語圏における圧倒的な知を感じることで英語学習へのモチベーション向上に繋げようと思いました。

また、「Lang-8」「Twitter」を利用した学習も、この本で紹介されていた方法でとても効果的だと感じましたので、この後ご紹介したいと思います(^v^)/

続きを読む 『20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ』を読んでやってみたこと


ムームードメインでのドメイン取得手順のまとめ

今回は、毎回手順が少しややこしい(笑)、『ムームードメイン』を利用してドメインを取得する手順をご紹介します。

続きを読む ムームードメインでのドメイン取得手順のまとめ


ちきりんさん『ゆるく考えよう』を読んだ♪

著者のちきりんさんとは?

著者は、2005年春から開始した月間100万PVを誇る『Chikirinの日記』を運営されている”おちゃらけ社会派ブロガー”こと『ちきりん』さんです。

『Chikirinの日記』:http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/

バブル最盛期に証券会社で働き、その後、米国の大学院へ留学され帰国後に外資系企業で働かれていたそうです。

最近は、退職され「働かない生活」を謳歌されているとのこと。

趣味は旅行で、50か国以上を訪れ、ケニアで一週間日々サファリカーで草原を駆け抜け大地に沈みゆく太陽を眺めたり、ウイグル族の喧騒を体験してみたり、ゴルバチョフ書記長時代のソビエト連邦(当時)に行ってみたりと色んな国を見て歩かれたそうです。

続きを読む ちきりんさん『ゆるく考えよう』を読んだ♪


論理的な思考の必要性『ロジカル・シンキング』のまとめ

『ロジカル・シンキング -論理的な思考と構成のスキル-』についてのまとめです。

仕事をしている上で、論理的に説明が行えているかなぁ。。。´Д`)と、管理人は常に疑問に、そして不安に思っていました。

論理的に人に伝える事ができている人と、自分を比較してどうしたらあの人のような思考になれるんだろうと。

思考を整理する技術

漠然とそんなことを思っていましたが、この本には思考を整理する「MECE(ミッシー)」、「So What?/Why So?」という技術を具体的に練習できる方法が紹介されています。

  • MECE:話の重複・漏れ・ずれをなくす技術
  • So What?/Why So?:話の飛びをなくす技術

大まかにいうと、こんな感じ。。。この説明が既に論理的じゃないっ ヾ(^o^;) ォィォィw

この手法は、著者である照屋華子氏・岡田恵子氏が働かれていた経営コンサルティング会社『マッキンゼー・アンド・カンパニー』で使われています。

続きを読む 論理的な思考の必要性『ロジカル・シンキング』のまとめ


『マジック・ツリーハウス』

今日は、久しぶりに小学校3年生の甥っ子と5歳になる姪っ子と遊びました♪ 13時半に待ち合わせて、映画を観に電車で渋谷に向かい、開演まで時間があったので渋谷公園通りにあるディズニーストアへ。 ピノキオの影がある場所とか、隠れミッキー等を教えてもらいました。 それから、Krispy Kreme DOUGHNUTS(クリスピー・クリーム・ドーナツ)でドーナツを購入し、渋谷シネパレスへGO! 待合室で、ドーナツをほおばりながら、最近の出来事を話しながら15時まで待つ。 続きを読む 『マジック・ツリーハウス』


『レバレッジ・リーディング』のまとめ

『レバレッジ・リーディング』を読了して、まとめました♪ https://cacoo.com/diagrams/bLbujLkM0og6vxmH

  • 従来の1ページ目から読むのではなく、まず全体感を目次から汲み取り読む目的を定めて、さっとななめ読みをする。
  • 目的に沿った内容にさしかかったら、読む スピードを落として熟読する。読んだ内容を、定着させるのメモにまとめる。
  • 1冊にかける時間を、1時間か2時間と自分の中で決めてから、タイマーセットし て読書を始める。

  この本を読んで、今後上記のような方法で、読書をしてみると非常に効果的でした。 試しに、今まで読むのが大変だった『ビショナリーカンパニー』を、この方 法で読んでみたところ、楽に読み終えることができました! 続きを読む 『レバレッジ・リーディング』のまとめ


未来志向の企業、先見的な卓越した企業の検証まとめ『ビショナリーカンパニー』

ビショナリーカンパニーを読了しました。

そして、内容の整理の為に、マインドマップにアウトプットしてみました(●´ω`●)ゞ

https://cacoo.com/diagrams/QzElwZR1yaryef85

「ビショナリーカンパニー」とは、未来志向の企業、先見的な卓越した企業で、著者が各「ビショナリーカンパニー」の共通した要素を見出そうと検証した内容を纏めた書籍です。

基本理念は普遍的だが、戦略はいきあたりばったりで大量の試行錯誤の中、偶然か必然か不明だが、成功したものを残している傾向があるというのが意外でした。

各企業に共通した基本理念はなく、基本理念を基に不断の改善と進化を遂げているとう点では共通している。また、正しいか正しくないかではなく、その基本理念が社員に活力をあたえるものであるかが重要であるとも書かれていました。

続きを読む 未来志向の企業、先見的な卓越した企業の検証まとめ『ビショナリーカンパニー』